Goo鑑定書の中古車Goo Kantei

安心の中古車選び

Goo鑑定とは?

第三者機関の日本自動車鑑定協会(JAAA)の鑑定師による鑑定。

プロが1台1台チェックした上で鑑定書を発行します。

鑑定書の見方

鑑定項目は外装、内装、機関、修復歴の4つ。プロの鑑定師が入念かつ厳しいチェックを通して、それぞれの項目について5段階のグレードを定めています。

外装
車体(車両外装評価)
★★★★★
気になるようなキズやへこみがあった場合は綺麗に補修済みですが、小さなキズやヘコミが残っている場合もあります。
★★★★
気になるキズやヘコミは補修済みですが、小さなキズやヘコミが残っています。
★★★
気になるようなキズやヘコミがあります。
★★
外観を気にしない方向けのお車です。
補修を必要とするお車です。
  • (1)グー鑑定の品質鑑定は保証サービスではございません。
  • (2)購入時には必ず現車をご確認下さい。
内装
内装(内装状態を表す評価)
★★★★★
気になる汚れ等がない綺麗な室内を保っています。
★★★★
気になる汚れ等が、部分的にあります。
★★★
気になる汚れ等があります。
★★
内装を気にしない方向けのお車です。
補修を必要とするお車です。
  • (1)グー鑑定の品質鑑定は保証サービスではございません。
  • (2)購入時には必ず現車をご確認下さい。
機関
機関(機関系の状態を表す評価)
正常
主要機関に不具合はありません。
  • ※確認項目は次の7項目として、鑑定時点での明らかなる異常の有無を確認します。エンジン・トランスミッション・ドライブシャフトブーツ・排気(音)・エアーコンディショナー・パワーステアリング・パワーウィンドウ。
  • ※機関系の鑑定は停止状態で実施できる範囲で判定を行っており、走行チェックを伴うものではありません。
  • (1)グー鑑定の品質鑑定は保証サービスではございません。
  • (2)購入時には必ず現車をご確認下さい。
  • (3)整備・保証内容などの詳細を販売店へ必ずご確認下さい。
修復歴
修復歴
骨格部位に異常はありません。
有 軽度
骨格部位の先端付近、または後端付近に衝撃を受けた形跡があります。
有 中度
骨格部位に衝撃を受けた形跡があります。
有 重度
客室付近の骨格に衝撃を受けた形跡があります。
  • 修復歴については、「無」の車両以外、一般社団法人自動車公正取引協議会が定める「修復歴有」に該当する車両です。
  • (1)グー鑑定の品質鑑定は保証サービスではございません。
  • (2)購入時には必ず現車をご確認下さい。
  • (3)整備・保証内容などの詳細を販売店へ必ずご確認下さい。

まずはお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせこちら※9:30~20:00(年中無休)

0569-24-8080

ページのトップへ